おいもクッキング♪

先月、ほがらか農園で収穫したお芋ですが、ちび芋ちゃんは療育のおままごとに使って楽しんでいます。

そうです。最近のほがらかファミリー音羽では、おままごとがブームなんです。お鍋に花はじきやフェルトボールを入れて、お玉でくるくるお料理します。きらきらボトルやオイル時計を調味料に見立てて味付けもします。シフォン布をお洗濯して干したり、ぬいぐるみのお布団に見立てて寝んねさせたりもします。

それぞれ面白いお料理の名前を付けたり、毒のお料理(!)を作ったり(苦笑)、こまさんにだけ大盛りをくれたり…と、おままごとも個性豊かでおもしろい(*^^*)。

せっかくおままごとが盛り上がっていて、お芋もいっぱいあることだし…思い切ってクッキングをすることにしました。とは言っても初めてのクッキングなので「今日のお料理」方式で、子ども達が切ったお芋を「あっちでお料理してくるね」といったん下げて、療育の後に“先ほどのお芋、こんなにおいしく出来上がりました~”という感じで「うわ~おいしそうにお料理できたね!」と言いながら食べてもらうことにしました。

先日、年中さんの女の子とさっそくやってみましたら、それはもう大喜び!スタッフと一緒にトントントンとお芋を切り、ボールに入れて事務室へ「おりょうりしてください」と持っていきました。その後、療育後半のおままごとで自分からスタッフに「はさみは?」「ん?(あー、もしかしたら包丁のことかな)トントンって切りたいの?」「うんうん(にっこ~)」…ということで再び包丁とまな板を持ってきて、おままごと用に置いてあったさつま芋を切りました。本人、大満足の様子でしたよ。

療育の後、「ほら!さっき切ってくれたお芋、お料理できたよ~」と言って渡します。ここで食べるもよし、おうちでおやつにするもよし、みなさんとても喜んでくれました。

まだクッキングしていないお友だちも、みんな1回ずつするからね♪楽しみにしていてね。

 

From:こま

 

トントントンってきりますよ~ きをつけて、きをつけて

 

いっぱいきったよ~
おりょうり、おりょうり

 

おいしい鬼まんじゅうを いただきます♪

 

 

 

お問い合わせはこちら

         059-340-9276info@hogaraka-family.jp