アサガオ大作戦!

この3日間、ほがらかファミリー音羽の駐車場にアサガオを植えるための準備をしていました。
畑から土を運んできます。畑といっても、スコップで開墾するという感じです。
その土を米の袋に入れて車まで運びます。これを何往復もしますが1袋20キロくらいあるので、とても重い。
駐車場まで土を運んだあとは、フェンスの下に敷きます。
近所の人が、「これがあった方が保水がええ」と言って、土を入れる前の穴に勝手に何やら入れてくれていました。
さらに、「これがあった方がええやろ」と年季ものの“ふるい”を貸してくれました。
その人が「終わったらそこに入れといてくれたらええわ」と指さしたのが、うちの倉庫(笑)。
愉快で心強いご近所さんたちです。

作業をしていると、散歩中のおばあちゃんが話しかけてくれました。
何を植えるのかと聞かれたので、アサガオと答えると、こんなステキなことを言ってくださいました。
「それは楽しみな。今日から毎日、ここがアサガオでいっぱいになってる姿を想像しながら通れるわ」と。

思ったよりも重労働だったけど、駐車場の柵がアサガオだらけになる日が楽しみ。
しかも、子どもたちと一緒に植えるアサガオだよ!

畑から土を運びます。

ご近所さんがいろんなものを貸してくれます。

ここがどんな景色に変わるかな。

From:しん

————————————————————————

※「ほがらかファミリー音羽」は“ていねいで心地よい子育て”をするところです。

※児童発達支援、放課後等ディサービス

————————————————————————

 

お問い合わせはこちら

         059-340-9276info@hogaraka-family.jp